Item

二階武宏 「出現」 木口木版  2009年  限定50部

二階武宏「出現」2009 木口木版 265×380 ED/50 第16回川上澄生美術
館木版画大賞展 《準大賞》受賞

※販売はシートのみの価格となります。額装に関しましては別途ご相談ください。

※エディション番号分子に関しましてはランダムで納品させていただきます。


■二階武宏 Takehiro Nikai


1980名古屋市生れ。京都精華大学芸術学部版画卒。
桜や柘植(つげ)などの堅い樹の輪切り部分に、
ビュラン(鋭い鋼鉄の刃先を持つ彫刻刀)で細密イメージを彫刻する世界レベルの木口(こぐち)木版画作家。高知国際版画トリエンナーレ展、日本版画協会展など権威ある受賞を重ね、
浙江省美術館、鹿沼市立川川上澄夫美術館など多数美術館にコレクションされている。

<2016年主な企画>
★パークホテル東京25Fアトリウム(~8/28迄)「妖-あやかし-のアクアリウム」展
★BIWAKO ビエンナーレ展・近江八幡周辺(9/17~11/6)
★相馬俊樹著『アナムネシスの光芒へ-幻景綺論』(9月刊行予定、芸術新聞社刊)
★不忍画廊(10/14~11/5)「アナムネシスの光芒へ-幻視者の蒐集匣」展

■作品コンセプト

木口木版の作品は版木が数百年におよぶものもあるので版木から影響をうけたり、イメージとの間で出来てくる予期せぬ形に惹かれて制作しています。
二階武宏

協力ギャラリー 不忍画廊  http://shinobazu.com/




美を次の世代へ。。。。本郷美術骨董館
¥ 90,720

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。